あなたは結婚活動サイトで知った異性と実際に会ってみた…

あなたはこれまでに結婚活動サイトで接点を持った異性…

  • 今まで結婚活動サイトで知った異性と実際に会う約束をしたところ、写真とは全くイメージとは違っていた!という状況は別に珍しいことではありません。なぜかというと婚活サイトに掲載されるプロフィール写真は、男女いずれの場合も、実物よりも見た目が良く映っている、ものである、と思っておくのが正しいです。それは時間を掛けて試行錯誤しながら撮影していったなかのベストショットを選んでいることが殆どなので、他人が見たときに「騙された」と解釈するのは、ある意味しょうがないのです。さらに最近では、フォトショップみたいな便利な画像加工ソフトもカンタンに使える時代でもあります。ですから、結婚活動サイトなどネット上で魅力的な異性を探されるのなら、相手の真実のルックスは、写真よりも3割ほど点数を下げてイメージしておかないとガッカリしてしまいますよ。
  • 結婚活動を通じて出会った人とのやり取りツールとしてLINEなどのSNSサービスを使う…

  • 結婚活動を通じて出会った人との連絡を取るためのツールにLINEなどのSNSサービスを使うのはやめておいた方が賢明です。気軽に連絡がとれるという利点はありますが、あまりにもフランクすぎてしまい、「結婚を前提とする真剣なお付き合い」という観点からみると不向きともいえます。メールを含む、携帯電話上でのメッセージで連絡を取り合うのは可能な限り控えましょう。そして、会話することをメインに考えておきましょう。そうすればお互いを知りあうには絶対的に会話が有利だからです。直接の会話によって、メッセージ上で生じる誤解をゼロにし、互いの気持ちを確かめ合うことができますし、おまけに結婚相手としてふさわしいかの判断がしやすくなります。要するに、本人を前にしたやりとりこそ結婚活動を進める上では大切であり、メッセージのやりとりには注意しましょう。