お見合いパーティーにおいては絶対プロフィール(自己紹介)カードというものが手渡されます。

お見合いパーティーの場では必ずプロフィール(自己紹介)カードが手渡され・・

  • お見合いパーティーなどの婚活イベントでは必ずプロフィールカードというものが配布され、参加者一人ひとりが前もって記入するのですが、そのカードが話の話題作りの材料になります。なので、みんなと同じようなことをついうっかり書いてしまうと、印象が薄いばかりでなく他の人とごっちゃになりかねません。私の場合男の人から後程称賛されたことですが、得意料理が他と被らず珍しいものだったということがあったんです。「肉じゃが」「ハンバーグ」「グラタン」とかいったものは印象が良いですがそういった料理は、他の女の方と被りがちです。私はというと、「ナシゴレン」「チャプチェ」といった、普段から食べ物を作っている人しか作らないような、ちょっと上級者向けの料理の名前を記入していました。もし、料理を作ることが得意であることをアピールしたいならば、あなたの本当の得意料理よりも、相手にどのように印象づけるかも計画してから記載した方が得する方法です。

  • 私が結婚活動でするパーティーで会った男の方で印象的な人は数人いるのですが、…

  • 私が婚活でやっているパーティーで出会った男の人で印象的な方は数人いらっしゃるのですが、服のセンスが本当にひどいなあと感じたのは、なんとも場違いなビーサンに短パン姿の男の人でした。パーティーの場所は都内のオフィス街付近のところだった訳ですが、その人はその街でも浮いてしまうようなラフすぎる格好で来ていたのに驚きました。ビシッとスーツで決めて来た方が良いとは申しませんが、近所のコンビニに行くような格好だと、こういった場ではやはり、どうしても注目されてしまいます。婚活パーティーではかたや女の人の方はわりときれいに着飾って来る方も多いので、男性の方があまりにもカジュアルな格好すぎると、カップルになった後二人並んで歩くのに、やや抵抗があると考えます。うるさくドレスコードは決まっていないのですが、社会人としての最低限のマナーは考えて装いを選ぶほうが宜しいでしょう。