男性が婚活中に女性にされてひく話題があります。

出会ってすぐ男性に触れてはいけないタブーともいえる話題があることを知っておいてください。

結婚活動中の女性が、男性に聞いてはならない話題があります。知った人には話すことですが、それは主に、給料・勤務先・クルマといった3つのテーマです。この質問をすることがいけない理由は、その相手が結婚相手にふさわしい人物か知りたいと願う気持ちも分かりますが、初対面でこういた質問をしたら、相手へのマイナスイメージにかなりません。もしも、結婚生活にはお金も必要です。ですから、相手の経済力にこだわりたいのなら、年収の条件や、もしくは、限定会員で構成される婚活でやっているパーティーやサイトを始めから活用してみましょう。このように参加者が最初から絞れていれば、上記にあるような失礼な質問をすることなく、ざっくりと男性の経済力を判断できます。婚活での成功率を高めたいなら、自分から「お金」に関する質問をするのはできるだけ避けるようにしましょう。

結婚活動をしていて、「服装はどんな感じが良いのだろう?…

結婚活動をやっていると、「どんなコーディネートをすればベストなのだろう?」という壁に当たりますよね。仮にあなた自身が、服選びのセンスに自信がないのなら、アパレルブランドのマネキン買いをすることをオススメします。なぜならば、マネキンが着ている服は、ファッションのプロによる選定をされているので、大きくしくじる心配がない、と言えるからです。万人受けする好感度を手堅くアップできるコーデの場合がほとんどなので、婚活用の服について悩んでいるのなら、上から下まで「マネキン買い」で慣れつつ、それと同時にファッション雑誌などを見たりして、(ファッション雑誌に頼るだけでなく、すれ違うおしゃれな人たちの服装に目を向けてもコーデの勉強になることはたくさんあります。)自分らしさを少しずつアピールできるようになれば問題ありません。