男性が結婚活動中に女性にされてひくことがあるのをご存知でしょうか?

男性が婚活中に女性にされてひく話題があることを知っておいてください。

男性が結婚活動中に女性にされてひいてしまう、しないほうがいい質問があります。つい質問しがちですが、それは主に、給料・勤務先・クルマ、と3点になります。この質問をすることがいけない理由は、相手のことを手っ取り早く知りたい、と思う気持ちもわからなくもありませんが、いきなり会ってすぐに、そのような質問はいくら結婚活動の場だとしてもダメです。もし、結婚してちゃんと生活するにはお金も欠かせません。ですので、経済力を必要としているのなら、年収が何百万円以上が入会の基準になっている、および、限定会員で構成される婚活パーティー・マッチングサイトを最初から使用されるのが良いでしょう。参加者がはじめから限定されていれば、上記の失礼な質問をする手間もいらないですし、大体の男性の経済力を理解できるはずです。婚活での成功率を高めたいなら、あなたの方から「お金」に関する質問をするのはできればしないようにしましょう。

結婚活動を真摯に取り組んでいると、ふと、「服装はどうしたら良いのだろう?…

婚活を真剣にやっているうちに、ふいに「服装はどんな感じが良いのだろう?」という悩みを抱えやすいですよね。もしもあなたが、ファッションセンスに全く自信がないならキレイなショップで「マネキン買い」されるのをお勧めいたします。というのが、アパレルショップのマネキンの洋服のコンビネーションは、ファッションを職としている人によって組まれているので、大きく外れるリスクがないからなんです。万人受けするコーディネートで構成されているので、婚活用の服に悩まれたら、「マネキン買い」で雰囲気を掴み、と同時にファッション雑誌などを見たりして、(ファッション誌だけでなく、すれ違ったりする人たちの服装に目を向けてもコーディネートの勉強になりますよ。髪型とかも)センスを磨いていけるといいですね。