相手を見た目の雰囲気だけで決めつけるな、と教わりますが・・

人を見た目の印象で決めつけるのはよくないなんて言いますが・・

相手を見た目の雰囲気で判断するな、と教わってきましたが、婚活(結婚活動)の場合は、そのようなルールは通用しません。清潔感を欠いた服装や、おかしなファッションセンスをしていると、その時の悪い第一印象を挽回していくことはかなり難しくて異性から逃げられますし、そのうえ、誤解されやすく、また会える確率は間違いなくありません。当たり前ですが、名誉挽回することも出来ないまま終わります。そのうえ、悪い印象を持ったまま相手の記憶に残ってしまうので、影で笑われてしまうリスクもあり、住んでいる場所が近い場合は、知り合いの知り合いだったといった可能性もゼロではありませんから、もし、偶然でも会ってしまった場合には、かなり立場が悪いです。

真剣に結婚することを考えると収入も大事なのかと痛感します。

結婚するとなると、内面よりもお金(収入)が大事なのだと痛感します。やはりお金(収入)についての話題は避けて通れません。このことは、実際に自分が婚活(結婚活動)を始めて思ったことです。残念ながら自分の稼ぎは、少ないほうで、それが結婚のチャンスを逃しているのではないでしょうか。そんな風に考えるようになってから私の被害妄想かもしれませんが、婚活で出会った方たちとの会話もそんなに盛り上がらないように感じるのです。最初は、ただの思い過ごしや被害妄想かもしれないと考えていたのですが、何度もそのような経験をすると、やっぱり、結婚活動市場(婚活)では収入が高いほど有利になるのは間違いないと痛感しています。実際に、稼ぎの良い友人は、婚活を成功させ入籍しています。その状況を見てしまうと、さらに婚活が現実的なものだと悟りました。私が結婚活動(婚活)を成功させるためには、金銭的な問題を解消していく必要があります。