結婚活動を実践していても、なかなか成果が得られないことが原因となって・・

結婚活動をしているのに、なかなか成果が出せないことが原因となっ…

結婚活動(婚活)を実践しているのに、成果が得られず、精神的に落ち込み「婚活うつ」といわれるうつ状態に直面する人もいるといいます。そういった精神的な病を避ける意味でも、あまり気にしないで周りに振り回されることなく、自分自身のペースでするように婚活では忘れないでください。ですので、緊張しすぎず、とりあえず恋愛を楽しむ、というスタンスで気持ちにゆとりをもって活動を進めていくとベストですね。まずは、いきなり結婚相手選びを意識するのではなく、異性の友達を増やす感じでコミュニケーションを図ってみてください。そんななかで、運命を感じられるに巡り合えたときに、結婚を意識しようというふうにすれば心身の疲弊が少なくなりますし、良い未来を拓けるはずです。悩みすぎは、健康にも悪いです。そして、相手にも伝わってしまうものです。ですので、神経質にならないようにして、婚活うつをうまく回避していきましょう。

初めて婚活が目的のパーティーに参加した際、大失敗をしでかしました。

私が初めて結婚活動目的のパーティーに出席した時、大失敗をしでかしました。婚活初心者だったので、結婚活動目的で開催されるパーティーの雰囲気などもわからず、一緒にパーティーに行く友達とも当日に着ていくファッションの打ち合わせなしで出席した婚活パーティー。会場に到着して周りを見てみると、参加女性はみんな、スカートやワンピース、パンツでも女性らしい雰囲気でした。その点、私の服装はというとカズレーザーさんのような真っ赤なトップスに真っ赤なパンツ。上着には黒いライダーズジャケット、靴は黒のロングブーツと、一切空気を読んでいないような姿です。当然、そんな私は会場で浮きまくり誰かに声をかけてもらうことも一切なく、イスでちょこんと座り、何をするわけでもなくパーティーが終わってしまいました。今でも、思い出すと赤面するぐらい恥ずかしくなりますし、人生でこんな恥ずかしい思いは2度としたくありません。この日以降、婚活でするパーティーに参加するときは、知り合いにファッションチェックしてもらっています。